2007/08/29

The Container Store

カンザスに住んでるためにこんなお店、
知らなかったよ〜 パート2です。(笑)


今回デンバーに行った時に偶然、
The Container Storeというお店がグランドオープン!

photo

こんなお店あったの知らなかった〜。
(デンバーにはもう一軒あるらしいのですが、
それも知らなかった・・)
もう何年もアメリカに住んでるのに未開拓のお店が
まだまだあるんだな〜。


こちらのお店、名前の通り入れ物ばかり。

photo

photo

photo

収納ボックスはもちろん、キッチンの収納、ゴミ箱、
はたまたプレゼントのボックスまで売ってました。


グランドオープン初日に行ったので
フリーでこんな水もらいました♪

photo


でも考えたものですねー。
だって人間誰でも入れ物必要ですもんねー。
見てるだけでも様々な入れ物があって楽しいし♪
前回のCold Stone Creameryと言い、
商売は何でもアイデアなんですね〜。

2007/08/24

Cold Stone Creamery

カンザスにいるとどうも知らないお店が多いっす・・。
日本に帰国した学生さんから聞いたお店。
Cold Stone Creamery。
何で日本から教えてもらってるんだろう・・? 私・・。(笑)

photo

photo

日本でも店舗が増えつつあって人気だとか。
全然このお店知りませんでしたーーー。(笑)
それじゃ、都会に行った時に行ってみるか〜!と
サイトで調べたら、あるわ、あるわ!
このお店ってどこにでもあるんですね〜。(爆)
こんなにもあるのに何で知らなかったんだろう・・?と
自分自身、不思議になりました。(笑)


入ってみると名前通り、冷たい石の上で
トッピングと混ぜてくれるんですね♪
これが売りなんだ〜。
なるほど〜! 考えたものだな〜と感心!


私が選んだのはチーズケーキファンタジー。
(お店ですでにトッピングが決まったものも有り)
お姉さんは手際良くささーーっと混ぜてました。

photo

photo

結構美味しかった〜♪
ストロベリーやベリーが入ってます。
旦那はオレオが入ってたものを選んだけど、
リッチ過ぎると最後まで食べるのが辛そうでした。
彼にしては珍しい。。。  甘党なのに。(笑)
息子はレモンシャーベットにガミーベアーを入れてもらいました。
(それって美味しいのか?という感じだけど。笑)


量はアメリカ人が驚くぐらい大きいので
要注意だそうですが。(笑)
あ、でも日本ではサイズ全然違うそうなので余裕で
食べられるそうです。 さすがアメリカだね・・・。

2007/08/20

夏休み 2

山への目的はまずは大きな滑り台がある
ウインターパークリゾートへ〜♪
滑り台で遊ぶにはまずリフトに乗って山頂へ行き、
それからそりのような物に乗って降りてきます。

photo



絶対にうちの息子が好きだろうな〜と
思って行ったんですが、ホントその通り!(笑)
奴はスピード狂でした・・・。
ブレーキを一切使わず、ゴール先で旦那と
ガッシャーン!!

photo

しばらくして泣いてしまいました・・。
私は離れた所にいたのですが、周りの人も
『男の子がぶつかったわ〜、大丈夫かしらー?
あー、泣いてるわ〜、可哀想に〜』とか。(笑)
あの〜・・・ それ、うちの子なんですが〜・・・と
少し恥ずかしくなりましたが、取りあえず
泣いてる息子の所へーー。
なぜ泣いてるか・・ きっと怪我して痛かったとか
怖かったとかだったんだろうと思ってたんですが・・
一番の原因はスピード出し過ぎで係員の人に注意され、
チケットを没収されたからだそうで・・。(笑)
(もちろん少し怖かったのもあったようですが)
いつも問題のある我が子です・・・。


このリゾートには他にもパターゴルフや、迷路、
ロッククライミング等々があります。

photo

photo

photo

冬になるともちろんメインのスキー場へ早変わり。
デンバーから1時間の所にあるので
都心からの日帰り客も多いようです。



この後はもっと先のロッキー山脈国立公園に行くはずでしたが、
時間がなくって断念・・。
なのでアウトレットによって、その近くの中華料理で晩ご飯。
そこで不思議なトイレを発見!!
入ってびっくりしたーーー!!
だってこんなトイレ初めてなんだもんーーー!
中に便器が2つ・・。 何で??(笑)
ファミリー用のトイレ? でも便器の大きさも同じだし、
外には女性のマークしかなかったよ。(笑)

photo

2つあるのにトイレットペーパーは1つなんですよ〜。
おかしいですよね〜? 
2つあるならペーパーも2つないとね〜。(笑)

2007/08/16

夏休み

気がつけば、あっと言う間に1ヶ月たってしまいました・・。
その間、この更新のないブログを見に来て頂いた皆様、
ありがとうございます。

また前回の記事で温かいコメントを下さった皆様も
本当にありがとうございました♪



夏休み、家にずっといてもうだりそうなので、
コロラド州の山の方へ行ってきましたーーー。
車を走らせてすぐに気がついた事。
たくさんの木々が茶色に!!!!

photo


この辺りで育った旦那の話しによると、
もう20年以上前からこういう状態が始まったそうで、
どんどん増えていってるのは目に見えて分かります。
と言うのも、数年前に来た時はさほど気がつかなかったし。
茶色になった木々達はもう死んでしまったそうで、
これを止める対策もなく、
ただ見過ごすしかないという状況だそうです・・。
もちろん、薬もまいたりという事もできるそうですが、
木の数が多過ぎるとか。
これはかなり深刻な問題ですよね・・。
そしてなぜこんな事になってしまったのか・・
原因はPine beetleと言う虫によるそうなんです。
この虫はなぜかアジアから来たと言われてるそうです。
でも何でアジアなの?? どうやって??
このPine beetleは樹皮を食べて木の中に卵を産みつけるそうです。
そして新たに生まれたPine beetle達は木の中を食べ尽くし、
パートナーを探し外に出てくるそうで、
この繰り返しだそうです。


今回時間的にロッキー山脈国立公園まで行かなかったのですが、
あの辺りの木々はどうなってるんだろう??
旦那によると国立公園も同じだそう・・・。
コロラド中の山が殆どこんな状態になってるとか。
でも国立公園が茶色一色になったら・・・
(もちろん、どの木でもですが)悲しい事ですよね・・・。
そして今後山火事が心配ですよね・・。
1、2百年生きてきた木々達がこんな事になってしまって、
自然って美しいまま残しておくって本当に難しい事ですね・・。
やはり永遠の物ってないんでしょうか・・??
山全体が茶色になってしまう前にもっと
遊びに行っとかないとーーー!と思った私でした。